最新鋭の便利な時短家電

スマート家電とは

スマートという言葉を聞いて、最初になにを思い浮かべるでしょうか。
多くの場合は、もう生活必需品になったスマートフォンをではないかと思います。
スマート家電、という名前が指し示す通り、それはスマートフォンと連携させて用いる家電のことです。
SFの中の話のようですが、なんと現代では家電をスマートフォンで遠隔操作できたり、状況を把握できたりするようになりました。
どんな家電が、と思われるかもしれませんが、家の中にあるほぼ全ての電化製品が、スマートフォンひとつで掌握できる日も遠くない未来です。
たとえば、ミニコンポをリモコンで操作するのと同じ感覚です。
外出先であっても、洗濯機の動作が終了した報告を受けることができたり、帰宅時までに部屋を暖めておくようにエコンに指示を出すこともできてしまうのが、スマート家電、と呼ばれるものです。

スマート家電を使いこなしたら

これまでは家にいなければできなかった家事が、遠隔でできてしまう、という夢のように便利な可能性を秘めているのがスマート家電です。
これは時短アイテムという言葉に収まらないくらいに画期的な家電です。
もちろん毎日の負担は減りますし、ムダな動きが少なくなる分、それぞれの家電の電気消費量も効率的です。
使いこなすのにコツやテクニックが必要なのでは、と心配になるかもしれませんが、スマートフォンがそれぞれの家電のリモコンになった、くらいの感覚です。
むしろ使い分けなくていい分、とても楽になるので、かなりの時短になることでしょう。
スマート家電に切り替えるという手間はあるので、すぐには導入できないかもしれませんが、買い替えの時期にはそうした便利なものもあることを念頭においておけば、自分の生活にあったものを選択できるかもしれません。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
▲ページTOPへ戻る